読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんか好きなものについて、ちょっと書いてみよう

本、マンガ、映画、舞台、美術館、旅行。なんでも好きです。好きだなーと思ったものについて、書いて留めようと思います。

『ONE PIECE FILM GOLD』

映画

尾田栄一朗プロデュースの映画3作目。

前回のZと違い、今回はただひたすら派手に爽快にエンターテイメントを追求した気がする。

一応作品の根幹テーマである「支配と自由の対立」は強くでているものの、そこを深く感じるのよりも、ただこの爽快感を感じればOK!って感じ。

オープニングとクライマックス直前は本当テンションが上がった。

ただ、どうしても劇場版だとルフィ、ゾロ、サンジ、ウソップ、ナミ以外のキャラたちが暴れられないのが残念。まあ、マンガみたいにバトルシーンをガンガンいれるのは無理だし、しょうがないのはわかってるけど。

しかも、テゾーロ以外の敵キャラ小物っぽすぎて、なんかテンションが上がらないんだよね。オーズの時みたいに力を合わせて巨大テゾーロに向かってくれたほうが好きだなー。アニメ的には無理なのかな。

ブルックの剣技とか、チョッパーの変身とかもっと見たいんだよ!!

個人的にはシン・ゴジラよりこっちのほうが発声可能上映やってほしい。